日々のこと

ARTICLE PAGE

淋しい風景

author photo

Byモディ

 
11012811101282 

1101284 

桜の花は、いつ咲くでしょうか。
地元の小学校跡。現在の小学校は、ここからを登ったところにあります。
滑り台周辺は、木造の校舎がありました。 

低学年の頃の私は、食が細かったので給食も全部食べられず
わら半紙に残ったコッペパン(硬かったのよぉ) を包んで帰ったものでした。
お陰でランドセルの底は、いつもパラパラになったパンくずが、溜まっていました。 

顔を、真っ赤にしてよく怒る先生のことだとか
お休みになると先生の家にみんなでお泊りに行った時のこととか
「二十四の瞳」を、読んで聞かせてくれた先生の事とか。。。
いっぱい思い出が、蘇ります。
 
わら半紙って解りますかね?
脱脂粉乳もミルクとして給食で飲んでいました

この場所に来ると懐かしさと同時に
何とも味気ない現在の小学校の建物や周辺にガッカリするのです。
スポンサーサイト

Comments 4

サイモン  

こんばんは≡☆

元の場所が公園なんかになっていて桜の木がそのまま残っていたりすると良く分かるんでしょうね*^^*

わら半紙も粉ミルクも・・・全部分かります
そういう歳です(^^ゞ

2011/01/28 (Fri) 18:16 | EDIT | REPLY |   

コスモスの夢  

こんばんは。
夜更かししてたら、ここに来ていました。
イイ写真ですね。
光がつややかに生きている!
そして世界がしなやかにそれに応えて・・・
う~~~ん、どうしてこんな写真が撮れるんだろう。

不思議モディの世界ですね!

そうそう、わらばんし も 脱脂粉乳も日常でしたね。
いろんな豊か過ぎない時代でした。

2011/01/30 (Sun) 02:13 | EDIT | REPLY |   

モディ  

Re: タイトルなし

サイモンさん、コメントありがとうございます。

> 元の場所が公園なんかになっていて桜の木がそのまま残っていたりすると良く分かるんでしょうね*^^*

桜の木は、多分植えられたのでしょうが、この中途半端な空虚感は、何なんでしょうね。

> わら半紙も粉ミルクも・・・全部分かります
> そういう歳です(^^ゞ

あぁ、良かった(笑)
戦後生まれとは、言われたくない変な世代ですヨネ(笑)

2011/01/30 (Sun) 13:48 | EDIT | REPLY |   

モディ  

Re: タイトルなし

コスモスの夢さん、コメントありがとうございます。

この場所は、特別な場所なんですね、私にとっては。
ただ、淋し過ぎるンですよ。

> そうそう、わらばんし も 脱脂粉乳も日常でしたね。
> いろんな豊か過ぎない時代でした。

あれぇ、コスモスの夢さんも同世代なのでしょうか?!
何となくアンチンです(笑)

2011/01/30 (Sun) 13:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply