柿の古木

1009253  

那智勝浦町市野々にある「ふだらく霊園」の柿の古木です。
源頼朝(1147~1199)の死後に植えられたと云われています。
樹齢800年です。
幹は、どうなってるのかと思う位痛々しい姿ですが、
鉄柱などに支えられてなおも実をつけています。
伊勢平柿の種類ですが、小さな柿は、食べてもあまり甘くはないらしいです。
この生命力って凄いです。
 
懐かしい里の秋を、感じます。

1009254 


1009252
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

モディ

Author:モディ
*ブログタイトルを、変更しました。
「つきの日記」から「日々のこと」に変わりました。
ぼちぼち更新ですが、時折覗いていただければ幸いです。
*カメラ機種
Sony Cyber-shot DSC-H1(壊れました)
OLYMPUS E-520
CanonEOS30D+50mmレンズ(壊れました)
*お願い
ブログに掲載しました写真の無断転載は、お断り致します。

*うさぎの“つきちゃん”は、09.3.13に旅立ちました。
リンクの「うさぎのつきちゃん」は、現在更新しておりませんが、
のぞいて見ていただければ嬉しいです。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター