妙法からの眺め

1006172

熊野灘が、一望できる筈なのですが。。。
手をのばせばスッと雲をも掴めそうな距離感でした。
 


1006173
スポンサーサイト

Comment

けいやん | URL | 2010.06.17 23:45 | Edit
晴れたときの景色もいいですが、雲に覆われた山々の景色も趣があっていいですね!

海から10kmと離れてないのに、妙法の標高が高いのもまた、那智勝浦の魅力だと思いますw。
Lovely Blue | URL | 2010.06.18 01:10
す、すごい絶景v-405
こんな写真撮ってみたいv-410
お見事ですv-436
モディ | URL | 2010.06.18 11:00
> 晴れたときの景色もいいですが、雲に覆われた山々の景色も趣があっていいですね!

はい。そうですね。
眼下の海が見えなくてまるで天上人になった気分でしたよ(笑)
熊野の山々と海。素敵な場所です。
暮らしているとその良さを見つけられない事が、多いですが
写真を撮るようになってから発見することが多くなりました^^

モディ | URL | 2010.06.18 11:03
> す、すごい絶景v-405
> こんな写真撮ってみたいv-410
> お見事ですv-436

山と海と空がミックス状態ですね^^
こんな時に来れて良かったデス。
ふくふく | URL | 2010.06.18 21:43 | Edit
熊野って本当に霊山なんだなぁ…。

この写真を見てしみじみ思いました。
役行者が飛んでいそうですね。

二枚目の写真も素敵です。
持っているのは傘なのに、修験道の人の杖のよう。
シルエット(影)は、人の違った一面の姿を見せてくれますね。

モディ | URL | 2010.06.19 18:12
> 熊野って本当に霊山なんだなぁ…。

この阿弥陀寺は、死者が一度還る場所なんですよ。
ここに来ると感じるものが、あります。

> 持っているのは傘なのに、修験道の人の杖のよう。
> シルエット(影)は、人の違った一面の姿を見せてくれますね。

石段を登る所には、ちゃんと杖が置かれています。
私は、まだまだ若いから大丈夫やけどね(笑)
この日は、特に霧がたちこめていたので
写真撮ったそのままでした^^
ふくふくさんには、機会ありました時は、
是非お立ち寄りして頂きたいお寺です。
Comment Form
公開設定

プロフィール

モディ

Author:モディ
*ブログタイトルを、変更しました。
「つきの日記」から「日々のこと」に変わりました。
ぼちぼち更新ですが、時折覗いていただければ幸いです。
*カメラ機種
Sony Cyber-shot DSC-H1(壊れました)
OLYMPUS E-520
CanonEOS30D+50mmレンズ(壊れました)
*お願い
ブログに掲載しました写真の無断転載は、お断り致します。

*うさぎの“つきちゃん”は、09.3.13に旅立ちました。
リンクの「うさぎのつきちゃん」は、現在更新しておりませんが、
のぞいて見ていただければ嬉しいです。

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター