台風とコーリング・ユー

1708071

窓越しに撮ったのでこんな写真になりました。
台風がまさに近付いています。
昨日からほぼ2時間毎に携帯に「防災わかやま」から情報がはいってきます。
こちらでも被害がなければよいのですが。


映画好きですからよく観ます。
昨年からCSも観れるようになったので気になるものは、観てしまいます。
「バグダッド・カフェ」いいですね。歌も最高です。

スポンサーサイト

「軽蔑」観てきました。

1105291 

大荒れの天候の中、日曜日は、新宮での先行上映会に行ってきました。
監督の廣木隆一さん、高良健吾さん、 鈴木杏さん、新宮市出身の淵上泰史さんの舞台挨拶もありました。
高良健吾さん、ホソーイね。 キャップにジーンズ姿。
きっと町で出会ってもわからないかなってくらいフツウの青年ですね。
杏さんは、可愛い。まちちゃん役は、きっと彼女にとって思いの深い映画だったでしょうね。

パンフレットには、新宮ロケ地マップもついてました。
新宮にこんなトコってあった?と思うような場所もありました。
カフェアルマンの中はレトロな家具や調度品、デュークボックスがいい雰囲気でした。

原作を、読んでいました。
 
映画は、何度も観て欲しいって監督のお話がありました。
かなりツライ映画デスガ是非、観ていただきたいなぁと思います。

きっとカズさん、まちちゃんの気持ちになってみてしまうのじゃないかと思います。

「印象に残っている地元の食べ物は?」の司会者の質問に
「キッチン・トムトム(地元のパン屋さんデス)のパンが、美味しくて毎朝、頂きました。」と杏さんが、応えると
高良さんも「僕もトムトムと・・・」って・・・
会場にドット笑いが・・・
とつとつとフツウの若者なのにやっぱり役者さんって凄いなぁっと思いました。

仲之町通りのシーンはいくつか出てきます。
喫茶バンビは、絶対出てくるゾと確信していたのです(笑)

今日は、こちらは晴天となりました。
まっ青な空を白い雲が、グングンと移動していきます。
熊野ってきっとこんな空のイメージかと思いました。

特別の功績「インビクタス」

1105111 

散ってしまいそうです。
蕾もいくつか出来ています。

ミニバラの花言葉に「特別の功績」というのがありました。 


 先日、「インビクタス-負けざる者たち-」をレンタルで観ました。

監督:クリント・イーストウッド
出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン

少し前には「グラン・トリノ」を、観ました。
どちらも素晴らしくいい映画でした。
ふっと「特別の功績」とは、マンデラ大統領の成し遂げた「功績」が、ぴったりだと思いました。

いやぁ、しかしクリント・イーストウッドの映画に外れは、ありません。
お薦めいたします。

お燈まつりのスナップと映画「軽蔑」

 
1102091 

何度もアップしてしまいますが。
私が、思い描く中上健次の世界を、想像してしまいます。
パチンコ屋さんの通りは、ちょっと前は、あぶない場所だったらしい。
組事務所もあり発砲事件もあったそうです(現在は、ありません)。
昭和の匂いが、残っています。
上り子さんの姿につられてこの日も路地に入ってしまいました。


 1102092

昨年11月に映画「軽蔑」のロケが、ありました。この周辺での撮影もあったようです。
映画は、6月公開です。
本当に楽しみです。公式サイトは、まだこの状態です。→「軽蔑
オープンセットの「アルマン」は、撮影終了と同時に消滅。何だか不思議です。  

 
1102081

「告白」と映画「告白」

1102011 


写真とは、関係ないのですが。

湊かなえさんの「告白」を、読みました。図書館で借りました。
えい、ついでだぁ。そのまま映画「告白」もレンタルで観ました。
私は、やっぱり弱っちぃです。血を見るのが嫌いです。
復讐とかも大嫌いです。(当たり前か)

読むのは、グイグイと引き込まれてしまいます。
でも、後味が物凄く悪かった。

映画は映像が、面白い。
しかし、見る事が出来ないシーンがいくつかありました^^
ホラーに近いものですね。
監督さんの「嫌われ松子の一生」もいい映画でした。
CM(ビールのCMでトヨエツさんと山崎さんの卓球シーン)も素晴らしい。

解らないことは、今の小中学生の年代のこと。。。
ネットも携帯もフツーに使っていること。。。
私には、解りません。本当に。 

な~んてね。 


『南極料理人』とお月様

 1011212 

モノクロにしたのは、何だか色が、変な感じだったからです。
きれいに丸くなったお月様。こんな時間だと撮れるのだと。
今までチャンと丸い輪郭を、撮れたためしが、ありませんでしたから。
 

1011213  『南極料理人』を、レンタルで観ました。

ふっと笑える映画なんですよ。ドリフ見てるような感覚です。
でも、食事って本当に大切なんですよね。
巨大伊勢えびのフライやラーメンが、無いと生きていけない(笑)シーンも楽しいヨ^^
極限の地って、美しい。
おっさんの防寒着姿もペンギンみたいで何故か可愛いく見えます。
今、新宮市内で撮影中の「軽蔑」の主演・高良健吾さんも兄やん役で出ています。
いつも暗目な映画が、多いのですが。これは、お薦め致します。

まちちゃん

1011173 

またまた「軽蔑」ネタですが^^
オープンセットの「アルマン」です。
無造作に置かれた掃除用具や工具なのですが面白いですね。

映画「軽蔑」の撮影は、新宮市内・県内のあちこちで順調に進んでいるようです。
地元だとチョット覗きに行きたいデスネ。
エキストラも地元の方が、大勢出演しているようです。
あっ、このおじさんも出演しているのかと思わずニッコリしてしまいました。

昨夜も父ちゃんと話していたのですが、中上健次の小説は、『文学』なんだよね。ということ。
読んでいるとまどろっこしく頭の中でグルグル回ってしまうンですよ^^

まちちゃん役の鈴木杏さん。役柄からして想像もつかないのですが。映画の公開が、楽しみです。


この時期になるとブルーが、覆い被さるンですよね。
仕事柄 父ちゃんは、益々多忙になり笑顔を、失う。
こちらまで引き連れていきそうな勢いになるのですが、

ここは、私がシャンとしないといけないンですよ。
 

CAFE' ARMAND

1011091 


中上健次の映画「軽蔑」に登場する「アルマン」のオープンセットです。
新宮市内熊野川右岸に建っています。

今日は、お義母さんのところへ行ってきました。
帰りに家から真っ直ぐ熊野川へと歩いて行くと見えてきました。
この日は、撮影がなかったようです。
近所だという高校生らしき男子が、二人色々と話してくれました。
もうスグこのセット焼失してしまうようです。

おばちゃんなのに「写真撮りましょうか?」なんて言ってくれちゃって
私のカメラで「ハイ、チーズ」まで言ってくれちゃったり(笑)
ちょっとビミョウな笑顔しか出来ませんでした。
1011092 

シーサイドマンションと「軽蔑」

1011074  

少し前に撮った写真ですが。

そういえば、このマンションの一室は、
中上健次が、生前執筆に使っていたのだと思い出しました。
数年前、TVで中上健次の娘さんで作家の中上紀さんが、
出演されて部屋の中もそのままの状態であったことを覚えています。
海が見えるこの場所が、気に入っていたのでしょう。
(現在この部屋は、そのままなのかは、解りません。)

中上健次の小説「軽蔑」が、故郷新宮市内で撮影されています。
偶然、叔父の葬儀があった日も斎場近くで撮影していました。

中上健次の小説って何か難しいという先入観があるのですが、
これを機会に読んでみようと思いました。
映画の公開も楽しみです。

ビッグ・フィッシュとラニングする人

1011041 


写真は、台風一過の堤防沿いを、ラニングする人。

レンタルで「ビッグ・フィッシュ」を、観ました。
いい映画でした。お薦めいたしますヨ。
ティム・バートンの世界は、いつも素敵です。 
プロフィール

モディ

Author:モディ
*ブログタイトルを、変更しました。
「つきの日記」から「日々のこと」に変わりました。
ぼちぼち更新ですが、時折覗いていただければ幸いです。
*カメラ機種
Sony Cyber-shot DSC-H1(壊れました)
OLYMPUS E-520
CanonEOS30D+50mmレンズ(壊れました)
*お願い
ブログに掲載しました写真の無断転載は、お断り致します。

*うさぎの“つきちゃん”は、09.3.13に旅立ちました。
リンクの「うさぎのつきちゃん」は、現在更新しておりませんが、
のぞいて見ていただければ嬉しいです。

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター